60匹の猫

         60匹の飼育放棄の猫ちゃんのほとんどが
         トライアルに行きました 後は男の子十数匹です
         一匹も処分される事なく幸せになれました

         全ての猫達は避妊・去勢・ワクチン・を行政の手によって
         なされました  全て税金です
         一人の人間の無責任な飼い方で、こうして多額の税金が投入されてます
         60匹、と言う・大量の猫・だった為にマスコミが騒ぎ マスコミに取り上げられた
         猫達は、幸せになれました・・・・取り上げられない猫達は・・・殺処分・・・
         こんな不条理が許されて良いのでしょうか?? 納得がいかないのは私だけ?
         元飼い主にはなんの・お咎め・無し・・・いっぱい増えたら助けて~・・と言えば良い・・・
         と、解釈すれば良いのでしょうか? ブログをご覧の皆様、如何想われますか?

         
       そのなかの2にゃんが優しい里親様にめぐり合い幸せになる事は
       とても嬉しいです  その陰で沢山の猫達が 寒さと餓えの中で過ごしてます
       私に出来る事は 現状をご存知無い方に知って頂く事だけです

       むやみに猫を増やしている方に気が付かれたら 保険所 に知らせ相談
       して下さい 60匹 になる前に何とか出来るかも知れません
       猫ちゃん達を犠牲にするのは、もう止めましょう     にゃんこママ

       ちょっとだけ、今日のにゃんこ

20140217095834.jpg
        もうすぐ優しい里親様の元へ行きます  うずらちゃん・くるみちゃん

20140217091747.jpg
         幻の猫・勇気君(笑) おっとりにゃんこの、元気君

20140216170455.jpg
         誰でも抱っこの、小町ちゃん  よかね~抱っこして”

20140217092115.jpg
         マイペースの みーちゃん

20140217092033.jpg
          ちぃちゃんが走ると 勇気も走る どっどっど~!!

20140217091931.jpg
           みんにゃに優しいボブ君・・・どてっ・・・と寝る姿に癒されますよ~

20140217091829.jpg
           しろちゃんもお客様に、なでなで~・・・・良かったねしろちゃん


           いろいろと、想うままに書きました、心が疲れるだけ・・・と
           思っても、書かずに居られません 猫を捨てる人間の事は
           諦める事しか無いのでしょうか?





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itoshimanyanko

Author:itoshimanyanko
店長小太郎のプロフィール
2006/4/8大分生まれ。
アビシニアン/ソマリ多頭飼育崩壊の現場より大分のボランティアさんの手で救い出され、福岡のボランティア「博多ねこ」さんの手により猫Cafe MOCAで保護されていました。2011/4/5糸島に里子としてきました。


【お問い合わせ】
電話:092-327-2220
携帯:080-1712-5790
itosimanyanko@gmail.com

【営業日】
水・土・日曜・祝日

【営業時間】
12:00~19:00

【料金】
60分 ワンドリンク ¥1,000
90分 ワンドリンク ¥1,400
120分 ワンドリンク ¥1,700
※ドリンクの追加は ¥100

【糸島にゃんこ募金】
郵貯番号:01780-4-163979
猫のたまり場糸島にゃんこ

保護猫達の募金を宜しくお願い致します。

map
【所在地】
福岡県糸島市志摩野北2286-1
カテゴリ
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
!!!
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR