元気と小春の物語

嬉しい嬉しい 物語です(笑)

まずは おたよりから

元気君と小春ちゃんのトライアル開始から1週間が経ちました。
この1週間はあっという間で、でもにゃんこ達との距離は少しずつ近づけているように思います。
ご心配されていました、元気君のお腹の調子はとても良く、形もしっかりしており、毎日快便です!(笑)でも小春ちゃんのウンにょに比べると少しクチャイですが。

元気君は小春ちゃんがベッドにいなくても、上がってきてゴロンもしてくれるようになりました。
先日は、うどんを食べているところに元気君がやって来て、香りをフンフン。
「お~元気君グルメだね!鰹だし使ってるんだって!」「ふーん。そう。もう1回フンフンさせて」匂いだけで我慢してもらいま した。

家に来て数日は、元気君の可愛い寝顔を撮ろうとしてもカメラの起動音で起きてしまい、なかなか可愛い写真が撮れませんでしたが、今はぐっすり眠ってくれているので撮りやすくなりました。これからは皆様にもっと上手い写真をお届けできるかと思います。
1人と2匹の「ベッドの上争奪戦」の決着がつきました。
私はベッドの真ん中に足を伸ばして座り、その後小春ちゃんがベッド左に寝転がります。最後に元気君が私の足元へやって来て、密着するようにゴロンとなります。時間がたつと足が痺れてくるので、元気君を起こさないように、そーと右へ移動するのですが、元気君は温もりを求める&寝相が悪いのかゴロンゴロンしながら、どんどんベッドのど真ん中へ。元気君に気を取られていると、おとなしく寝ていた小春ちゃんが横向きに寝転がり、いつの間にかベッドの3分の2を取られていました。私は右端に追いやられ…私がいない時でも指定席はベッドの様で、ベッドはにゃんこの物になりました。
でもにゃんこの気持ちよさそうな寝顔を見れば、狭くても良いかなと思えるくらい幸せです。
にゃんこが密着してくれるとほんわか暖かくて、今から冬が楽しみです!

元気君と小春ちゃんの関係は、接近して一緒に眠れるようになり、元気君が密着しても怒らなくなりました。そして先日、小春ちゃんが元気君にグルーミングしてくれました。やっと仲良しにゃんこに戻ったと思いきや、猫パンチをくらわせ…。女の子は難しいね。元気君…

桶猫に憧れて、桶を置きましたが、入ってくれない(泣)1週間たって元気君が入ってくれました!ありがとう。でも足長さんの元気君には狭かったね…

     ベッドの上にダンゴムシとナメクジがぁ!(丸々小春ちゃんとのびーる元気君)

小春ちゃんが爪をバリバリした後、爪とぎをベッドに…気持ち良いの?元気君も待ってるから、どいてあげて?
 元気君はテレビがお好きなようで、特に人が映ると食いついて観ています!(笑)
 「ふんふん。週末は台風が来るのかぁ…九州はこんなに降るのか!」テレビ近いですよ!

小春ちゃんのお腹は魅惑のモフモフお腹でした!
  ごま(小春)ときなこ(元気)のおはぎはいかがですか?(私は粒あん派です)
にゃんこが来てくれて、今までより家族との会話が増え、「げんちゃんが一緒に寝てくれた!」「こっちゃんが買ってきた爪とぎをさっそく使ってくれてる!」など…家族で一喜一憂して楽しんでいます。
そして、私の就寝時間が早くなりました。(笑)私の横で寝ている小春ちゃんの毛並みの良いふさふさの体を撫で、気持ちよさそうな顔を見ていると、こちらまで眠くなってしまいますね。
 元気君も足元で、むにゃむにゃ…

  暑い日が続きますね。最後に少しでも涼しくなっていただこうかと…
   あなたはお気づきだろうか。元気氏の後ろに映る気持ちよさそうに眠る猫の顔を…
やっと仲良くグルーミングをするところを見せてくれたのに、小春ちゃんの顔がぶれた上に怖い!でも笑えませんか?

  まだまだ暑い日が続きます。夏バテなど体調壊されませんようにお気を付けください。


送って頂きました 写真で~す

DSCF3268.jpg

DSCF3265.jpg

DSCF3281.jpg

DSCF3210.jpg

DSCF3207.jpg

DSCF3188.jpg
うしろのほ~に・・・・・

DSCF3184.jpg
そーです 小春ちゃん

DSCF3248.jpg
はぁ~・・・おもちが、ふたつ・・うん おいしそ~・・・

DSCF3017.jpg

DSCF2987.jpg
よ~はいったね~

DSCF2761.jpg

DSCF2726.jpg
相変わらず ころころと・・・・

DSCF3158.jpg
かわいい・かわいい 元気君と小春ちゃんの物語
如何でしたでしょうか  思わず噴出したのは 元気君の
テレビを見てる姿  初めて見るテレビに・も~びっくり・・・・
もしかしたら ・テレビっ子・・・になるかもですね

こんな幸せな、元気君小春ちゃんを見てると 涙の別れも
喜びの涙になります 頂いた写真を何度も何度も見てます
よかったね 元気君・小春ちゃん・
頑張って待ってた、赤い糸 ただただ、感謝です
                     にゃんこママ


























コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itoshimanyanko

Author:itoshimanyanko
店長小太郎のプロフィール
2006/4/8大分生まれ。
アビシニアン/ソマリ多頭飼育崩壊の現場より大分のボランティアさんの手で救い出され、福岡のボランティア「博多ねこ」さんの手により猫Cafe MOCAで保護されていました。2011/4/5糸島に里子としてきました。


【お問い合わせ】
電話:092-327-2220
携帯:080-1712-5790
itosimanyanko@gmail.com

【営業日】
水・土・日曜・祝日

【営業時間】
12:00~19:00

【料金】
60分 ワンドリンク ¥1,000
90分 ワンドリンク ¥1,400
120分 ワンドリンク ¥1,700
※ドリンクの追加は ¥100

【糸島にゃんこ募金】
郵貯番号:01780-4-163979
猫のたまり場糸島にゃんこ

保護猫達の募金を宜しくお願い致します。

map
【所在地】
福岡県糸島市志摩野北2286-1
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
!!!
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR