ご意見

ブログをご覧の方からご意見を頂きました


こんばんは福岡市西区F.S)です。あじちゃんママと言った方が、もうわかりやすいですかね?(゜ー゜*)

ブログでのお怒りごもっともでございます。なんだか勘違いされている方からの連絡が多いとのことですが、

ひとつの原因は、個人それぞれで、言葉に対するイメージが異なっている事じゃないかと思いつきまして、

こうしてメールしています。

猫ちゃんを保護されている保護主さんから、

猫ちゃんをお預かりし、里親さまを見つけて行く為のお店です。

と紹介されていますが、「預かる」と聞いて「すべて引き受ける」「全部面倒見る」的な、意味合いでとられる方が、

いらっしゃるのではないでしょうか?

ホームページや、ブログをよく読めば理解できるのに、そこまでせずに、連絡してくるのかな?

なので、「猫ちゃんを保護されている保護主さんと、里親希望者さんの、橋渡しをしているお店です。

      注釈)完全な保護引き取りは致しておりません。」


こんな風に、別の言い回しで、注釈なんかもはっきりと書かれてはいかがでしょうか?

最近は特に、はっきり表現しないと、手前勝手に解釈する人が多い気がします。

(日本人って、だんだんバカになってない?とよく感じる今日この頃(*゜ー゜))

金銭支援等、なかなか出来ない私たちで、申し訳無く思っていますが、ご参考になれば幸いです。

失礼します。


あじちゃん は 60匹アメショー多頭飼いの所から里子にされました

お預りした猫ちゃんのお世話は病院通いも含めて全てこちらでやらせて頂いてます
ただ、猫ちゃんに対しての責任までも押し付けられる事は出来ません
引き取り・・・とは、一生の面倒を見る事ではないのかと解釈いたします
その為に お預かり としてますし、里親さんをご紹介する店、としてるつもりでした
でもご理解出来ない方の為に 引き取り は致しません・・・とブログのトップにでも
書くべきかもしれませんですね  お店自体を考える時期なんでしょうか・?
そちらで、引き取ってもらえるんでしょう  などと電話があるとやり切れない想いです
時々 もう辞めたい・・・と頭を過ぎる事が有ります その歯止めは 幸せになった子達です
あと・一匹幸せになって欲しい・・・との想いで、次の日を迎えてます
私事の悩みにご心配頂き  あぁ 皆さんで心配して頂いてる・・・と 胸がいっぱいになります
心無い方より、応援してくださる方の方が多いはずです それが支えです
貴重なご意見ありがとうございます
あじちゃんによろしく~ぅ  です             にゃんこママ

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど、これなら分かりやすい。
プロフィール

itoshimanyanko

Author:itoshimanyanko
店長小太郎のプロフィール
2006/4/8大分生まれ。
アビシニアン/ソマリ多頭飼育崩壊の現場より大分のボランティアさんの手で救い出され、福岡のボランティア「博多ねこ」さんの手により猫Cafe MOCAで保護されていました。2011/4/5糸島に里子としてきました。


【お問い合わせ】
電話:092-327-2220
携帯:080-1712-5790
itosimanyanko@gmail.com

【営業日】
水・土・日曜・祝日

【営業時間】
12:00~19:00

【料金】
60分 ワンドリンク ¥1,000
90分 ワンドリンク ¥1,400
120分 ワンドリンク ¥1,700
※ドリンクの追加は ¥100

【糸島にゃんこ募金】
郵貯番号:01780-4-163979
猫のたまり場糸島にゃんこ

保護猫達の募金を宜しくお願い致します。

map
【所在地】
福岡県糸島市志摩野北2286-1
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
!!!
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR