恐ろしい事

博多ねこ の配信メールです
恐ろしい事が起きてますので お知らせ致します

保護猫の譲渡につきまして、とにかく早くもらってもらいたいと言う方も多いと思いますが、
このところ、悲惨な事が起きておりますので、皆様は充分審査をされて、納得した上で譲渡されてください。
せっかく助けた命ですから。

以下は本日届いたボランティア仲間からの情報です。

『K市の一人暮らしの男性の件ですが、その後の連絡が来ました。最悪の結果でした。
譲渡後行方不明になっていた、生後6か月の猫ちゃんも亡くなっていました。
そのほかにも名前のついていないメスの6か月の子とオスの2か月の子も亡くなっていました。
全て「睡眠薬を服用中にふらつき踏んでしまった」そうです。
生後1か月の子のみ自宅近くに埋葬し、残りの3頭は家庭ごみとして出したそうです。
4頭のうち、2頭は譲渡元が不明ですが、2頭はどちらも譲渡初心者の方で、そんな人がいるなんて思っていなかったそうです。
また譲渡の経験が浅い方たちを狙うのではないかと心配です。』 

以上、くれぐれもご注意ください。


引き渡しは里親様のお宅にお邪魔させていただき、猫を飼える環境かどうか確認する(脱走防止対策は出来ているか、猫用のグッズは揃えてあるか

急がせたり、今すぐ欲しいという方は疑問です。面接日とトライアルスタート日は別の日にする。
・猫譲渡アンケート、トライアル契約書、譲渡誓約書(添付)を記入してもらう。

譲渡の際に猫ちゃんにかかった費用の一部をご負担頂くようお伝えする。
  (予防注射や医療費、お届けの交通費など)
  詐欺は、わざわざお金を払ってまで貰おうとは思いません。

糸島にゃんこ では ブログトップに書いて居ます様に
当日、にゃんこ を お連れ帰りになる事は出来ません
当日連れて帰れるか・・・とのお問い合わせにはお断りしております
折角幸せになれると、送りだして、こんな無残な結果になる事は
許しがたい事です 今後も心していかねば、と考えます

亡くなった、ねこちゃん の 冥福を祈ります

                              にゃんこママ

コメントの投稿

非公開コメント

ひどすぎます…。
なぜそんなことができるのでしょうか。わざわざ里親募集の猫ちゃんたち狙うなんて…もしかしたら野良猫ちゃんたちも狙われていたのかもしれませんね…
心が痛みます…。

Re: タイトルなし

コメント有難うございます
6ヶ月のねこちゃんが、簡単に踏まれる事は考えられません
早く幸せになって欲しいと想うのは当たり前の事ですが
焦りは禁物です 必ず良いご縁が有ると信じて待つ事しか有りません
今回の事は又必ず起きます、心していかねば・・・・と考えております
ねこ詐欺・・・一番恐れる言葉です
                   にゃんこママ
プロフィール

itoshimanyanko

Author:itoshimanyanko
店長小太郎のプロフィール
2006/4/8大分生まれ。
アビシニアン/ソマリ多頭飼育崩壊の現場より大分のボランティアさんの手で救い出され、福岡のボランティア「博多ねこ」さんの手により猫Cafe MOCAで保護されていました。2011/4/5糸島に里子としてきました。


【お問い合わせ】
電話:092-327-2220
携帯:080-1712-5790
itosimanyanko@gmail.com

【営業日】
水・土・日曜・祝日

【営業時間】
12:00~19:00

【料金】
60分 ワンドリンク ¥1,000
90分 ワンドリンク ¥1,400
120分 ワンドリンク ¥1,700
※ドリンクの追加は ¥100

【糸島にゃんこ募金】
郵貯番号:01780-4-163979
猫のたまり場糸島にゃんこ

保護猫達の募金を宜しくお願い致します。

map
【所在地】
福岡県糸島市志摩野北2286-1
カテゴリ
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
月別アーカイブ
!!!
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR