幸せの旅立ち

ご報告が遅くなりましたが

小町ちゃん 5月9日 幸せの旅立ちをいたしました
前日よりの 小町ちゃんの様子です

DSC07935.jpg
何を思ったのか ケースに入って食べました 糸にゃん最後の晩ご飯

DSC07937.jpg
おいしいかな~

DSC07939.jpg
のんびり~

DSC07952.jpg

DSC07953.jpg

DSC07954.jpg
いつものように 過ごしてます

DSC07950.jpg

DSC07941.jpg
朝ごはんも食べました

DSC07945.jpg
お外も見て

DSC07946.jpg
ちょっと睨みあって

DSC07947.jpg

DSC07948.jpg

DSC07966.jpg
くんくん・・・誰かおるごたぁね

DSC07964.jpg

DSC07975.jpg
あたちよ じゃませんどって・・・・

DSC07956.jpg
お外の景色も忘れないでね 

DSC07980.jpg
1年5ヶ月近く過ごした糸島にゃんこ 赤い糸に結ばれ 出発します


DSC07984_2015051210302420e.jpg
おっかなびっくり  わを~ わを~ と鳴きながら おそるおそる出ましたが やっぱり キャリーの中
が安心のようでした しばらくはこのキャリーで安心する様にとお預けして来ました

小町ちゃんが喜んでくれるかしら・・・と あれこれお考え頂いてました
しばらくは寂しい思いをさせるけど定年後は小町ちゃんとのんびり暮らせます・・・と
お話されました やさしいやさしい お母さんです 小町ちゃんが来てくれて嬉しいです・・・・と

猫嫌いの小町ちゃんでしたので 一匹飼いは譲れない条件でした 念願叶って要約
一匹飼いの 里親様 とご縁が結ばれた 小町ちゃん   
野良猫 から 家猫 から 野良猫  もう二度と捨てられる事は有りません
のんびり流れる時間の中でお母さんと幸せに暮らして欲しいと願います
小町ちゃんを家族に向かえて頂きました H 様 どうぞ宜しくお願いいたします

DSC07986.jpg
小町ちゃんお母さんの手作り梅干頂きました  大好きで~す

DSC07987.jpg
さちこちゃんお母さんのご紹介でしたのでご同行して頂きました
晩ご飯にと ぶたじゅる 南蛮漬け おいしかった~・・
さちこちゃんお母さんお料理上手~・・ (又何か頂けるかも)


DSC07989.jpg
おまけ・・・ちびにゃん達です

毛布などのご支援をお願いしておりましたが、十分に頂きました
ご支援頂きありがとうございました 後日 ご報告いたします

           にゃんこママ

コメントの投稿

非公開コメント

今朝も天袋に直行し一日中天袋にいたようです。こまぁーと呼ぶと寝ぼけ声でにゃーと返事
今は手作りキャットタワーでうとうとです。夜、寝るときは、おかんの布団の中に入って来て
腹の上や太ももの上でフミフミしながらゴロゴロスリスリしてます(^-^)
夜鳴きは少しずつ落ち着き始めました。(^-^)/ まだまだ 探検したいところがいっぱいあるみたいでキョロキョロしたり登ってみたり ごそごそ入ってみたりと何かと忙しい小町のようです。

小町ちゃんおめでとう。
本当に良かったね。優しい里親様
にいっぱい甘えて幸せにね。

No title

小町ちゃんおめでとう。いとにゃんに1年5カ月居てお局さまみたいなものだったから、環境が変わりおっかなびっくりでしょう。
それでもお母さんには最初からスリゴロなんですね(=^・^=)スゴイ。
初日から一緒に寝るなんてアンビリーバボー!!

優しいおかさんとのんびり幸せに暮らしてる小町ちゃんのすがたが目に浮かびます。
小町ちゃん、おかあさんのことをよろしくお願いしますね。
お幸せに‥‥おねでとう(*^_^*)

できた できた

小町が天袋から降りれるようになりました
天袋の下におかんの布団を広げ おいでここよ!と布団をあっちにひっばりこっちにひっばり、と布団を持って天袋の下をウロウロする55才のおかんの姿は(-_-;)おかげで布団のないところを選んで小町は降りる事ができるようになりました。(^-^)/
今は膝の上でゴロゴロスリスリフミフミしてます
爪切りも嫌がらず大人しく出来ました。あああ足をおっぴろげて眠り始めました。おやすみなさい♪

よかった・・・

いつもフーシャー言ってたこまち・・・
この子は猫が嫌いだからこの子だけをと言う里親さんじゃないと駄目なんだと言っていたにゃんまま・・・
素敵な里親さんと出会えてよかったですね!
こまち!今までの分しっかりがっつり里親さんに甘えなさいね!

甘えん坊

抱っこして 撫で撫でして かまって と足元に来て ナオナオと鳴きます。
仕事のパソコン中も膝の上で抱っこしながらです
時々パソコンを踏みながら横切って知らん顔。それもこれも小町の愛情表現です

No title

小町ちゃん、すっかりH家のお嬢さまになったね(=^・^=)
小町ちゃんだけのお母さん、ひとりじめ出来るね。
いっぱい甘えて幸せね。よかったぁ(*^。^*)

今日の小町

仕事から戻ると天袋から降りて お帰りなさいの挨拶。
ナオナオ鳴きながらスリスリ。ウーン!可愛いねぇ
こんな生活を待ってました。

一週間が経ちました

小町が我が家に来て、一週間です
昼間は天袋、夜は天袋とおかんの布団、スノコで作ったタワーの間を行ったり来たりしながら過ごしています。
かまって欲しい時はナオナオ鳴きながらじーっと見つめています。おかんのがご飯を食べ始めると、一応匂います。トイレに行くと走って一緒にトイレに入ってきて膝に飛び乗ります
腰の辺りをこちょこちょするとゴロンと寝そべってのーびーっと1、5倍位に伸びてます
何とかコメントを入れることしかできないので元気な小町の姿をお届けすることができないけど、少しずつ家族になっているようです。

Re: 一週間が経ちました

ご連絡ありがとうございます どたばたしてる間にもう一週間
早いですね 何時も コメント頂きお母さんと小町ちゃんの様子が
手に取るように解りとても嬉しいです 小町ちゃんだけのお母さんです
今まで甘えられなかった分いっぱい甘えているようですね
保護主から保護放棄された小町ちゃんですが、こんな幸せに巡り合いました
必ず良いご縁があると信じて待ったかいがありました 人が大好きな小町ちゃん
どうぞ末永く宜しくお願いいたします
                  にゃんこママ

あれっ少しずつ(・・;)

小町は良く食べます。カリカリをちょこちょこ食べます。猫の草もシャリシャリ噛んでます。なんだか、重たくなったような気がするけど、まさかおかんに似てきているのでしょうか?まぁ、痩せ細るよりいいかな♪
今も膝の上で頬をおかんの胸に寄りかけて
眠っています 可愛いねぇ(-.-)Zzz・
プロフィール

itoshimanyanko

Author:itoshimanyanko
店長小太郎のプロフィール
2006/4/8大分生まれ。
アビシニアン/ソマリ多頭飼育崩壊の現場より大分のボランティアさんの手で救い出され、福岡のボランティア「博多ねこ」さんの手により猫Cafe MOCAで保護されていました。2011/4/5糸島に里子としてきました。


【お問い合わせ】
電話:092-327-2220
携帯:080-1712-5790
itosimanyanko@gmail.com

【営業日】
水・土・日曜・祝日

【営業時間】
12:00~19:00

【料金】
60分 ワンドリンク ¥1,000
90分 ワンドリンク ¥1,400
120分 ワンドリンク ¥1,700
※ドリンクの追加は ¥100

【糸島にゃんこ募金】
郵貯番号:01780-4-163979
猫のたまり場糸島にゃんこ

保護猫達の募金を宜しくお願い致します。

map
【所在地】
福岡県糸島市志摩野北2286-1
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
!!!
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR