救われた命

数日前に Gメールにご相談がありました

一部抜粋させて頂きます

野良親子は、道路を横断して近所等をウロウロしております。
一度、目の前 でその子猫がはねられそうになり、心臓が止まるかと思いました。
我が家で保護したいのは山々なのですが、すでに我が家で2匹、実家で7匹のニャンコを保護しているので、
これ以上の保護は難しい状況にあります。
ですが、おそらくあの子猫達の行く末は、ニャンコママさんのおっしゃるように、事故や病気・・・
毎日、家の前ではねられていないかと気が気ではなくて・・・
会社の人や友人等にどうにかもらってくれる人はいないかと、聞いてはいるのですがなかなか見つかりません。
どうにか保護してあげたいのですが、5匹はとても無理で・・


との内容でした  ご自身で2匹は引き取り 他の子をどうにか・・・・・との事でした
飼えない理由をああだこうだ書かれる方や丸投げの方はありますがご自身で引き取る
覚悟をされてのご相談でした  早速 いしにゃん に連絡  いしにゃん すばやい動き
すぐにご相談者の方と連絡しあい エサだけやりさん と会い 話をされました
エサだけやりさんもお話を聞かれ 母ねこの避妊と子猫の事をご家族で話される事になりました
子猫はすでに3匹になって(5匹だったのが) ご相談者の方が2匹をすぐに引きとられました

今回の救われた命は いしにゃん の素早い動きと エサだけやりさんにお話をされた結果です
このまま避妊せずにいれば 子猫は次々と生まれ 次々と亡くなって行ったはずです
小さな事かも知れませんが、小さな積み重ねが大きく育つはずです

いしにゃん の今回の働きには拍手喝采が相応しいと想います


DSC02656.jpg
ずっしりと重たくなって里帰り  パンパンの状態でした

博多区美野島  Y ・ N さま   会社に置いて頂いて社員の皆様からのご支援
                        沢山のお気持ちをありがとうございます


皆様から かなちゃん の医療費のご寄付を頂戴しております
お陰さまで 予定の手術費が集まりました ありがとうございます
度重なるお願いに申し訳なく想っております 感謝いたします


少しですが 今日のみんにゃです

DSC02659.jpg
今日はひなたぼっこの日でした

DSC02657.jpg
こちらでもあったか~

DSC02658.jpg
あくび・・・・

DSC02663.jpg
夕日があたる めぐちゃん

DSC02660.jpg
ちゃこちゃん

DSC02661.jpg
めずらしく そらちゃん

DSC02662.jpg
かなちゃん  もう少ししたら手術です


お天気でしたので 洗濯三昧 
それでは 又明日

                 にゃんこママ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

itoshimanyanko

Author:itoshimanyanko
店長小太郎のプロフィール
2006/4/8大分生まれ。
アビシニアン/ソマリ多頭飼育崩壊の現場より大分のボランティアさんの手で救い出され、福岡のボランティア「博多ねこ」さんの手により猫Cafe MOCAで保護されていました。2011/4/5糸島に里子としてきました。


【お問い合わせ】
電話:092-327-2220
携帯:080-1712-5790
itosimanyanko@gmail.com

【営業日】
水・土・日曜・祝日

【営業時間】
12:00~19:00

【料金】
60分 ワンドリンク ¥1,000
90分 ワンドリンク ¥1,400
120分 ワンドリンク ¥1,700
※ドリンクの追加は ¥100

【糸島にゃんこ募金】
郵貯番号:01780-4-163979
猫のたまり場糸島にゃんこ

保護猫達の募金を宜しくお願い致します。

map
【所在地】
福岡県糸島市志摩野北2286-1
カテゴリ
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
!!!
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR